学生時代の6年間、私は運動部に入っていました。

当時は日焼け止めを塗っていたのですが、30分も経たないうちに汗をかき日焼け止めはすぐに落ちてしまいました。

休憩時間はあっても、日焼け止めを塗る暇もなかったので小麦色の肌でした。

シミが気になり始めたのは27を過ぎた頃でした。

鏡を見ながら肌の手入れをしていると、涙袋の下辺りに薄茶色のシミがありました。

嫌な予感がしたので、腕や足をよく見てみるとシミが数ヵ所にありました。

その日から、いつも使っていた化粧水と乳液をシミ予防のものに変えてみました。

毎日、朝と夜に使用してみたのですが、シミは消えませんでした。

ですが、シミの色は濃くなることなく薄茶色のままです。

お肌の曲がり角の年齢なので、今の時期は外出するときに首と腕に日焼け止めクリームを塗るようにしています。

日差しが強い日は、日焼け止めクリームを塗ってからストールを巻くようになりました。

これから年齢を重ねるにつれて、シミはどんどん出てくると思うとゾッとします。

高い化粧品を使ってみたいのですが、毎日使用しなければならないので金銭的に厳しいです。

もし、シミを抑える食べ物などがあったら試してみたいと思っています。